お直し、3連発。

既製品もあることだとは思いますが、
ハンドメイドなものも、時々お直しが必要になることがありますね。
使用頻度の問題なのか。。。
作り方が甘いからという問題なのか。
今回は、3つとも、それぞれそんな理由でお直しをしてみました。

DSCN3712[1]

メジャーは、末娘が遊びすぎて壊れました。
ストラップは、あたらしいスマホケースに変えたので、イヤホンジャックにつなげてました。
レジンのストラップは、無理な力がかかって部品が破損したので、あたらしく付け替えました。

先週、末娘のかんざしパーツを探しに材料を売っているお店に買い物に行きました。
そこで、ダンナ様と長女が好きな、あのアイドルグループの推しの子の写真で、またキーホルダーを作ってほしいとダンナ様に言われました。
もちろん材料費はダンナ様持ち。
できれば、手間賃もいただきたいです。



ここから先は、ちょっと内容的にキツイかもしれません。
長いので、スルーでかまいません。




前回の記事で、少しショックなことがあったと書きましたが、
このアイドルグループの関連で、ダンナ様に対して、怒りを通り越して失意を感じました。
ここ数日間、鬱々としています。
この鬱々は、わたしだけ?

あのアイドルグループがいけないわけじゃないし、
あの子たちはむしろ、アイドル業をがんばっているだけなので、あの子たちが悪いとは思いません。

いい大人だから信用していた、
「自己規制」
っていうストッパーの問題と、価値観の問題なのだろうと思います。

趣味の範囲でしていることなので、否定をするつもりはこれからもありません。
誰だって、好きなものを否定されたら傷つきますから。

でもね、人に迷惑かけたりまでしては違うと思うんです。
ダンナ様に言わせると、わたしにも子どもたちにも迷惑かけてないって言います。
確かに最初はそうでした。
「あぁ。。。ファンになったのね~」
ぐらいしか思いませんでした。

だんだんエスカレートしていって、問題が出てきたときのこと、
話し合いっていうか、何度かしましたが、彼の価値観をわたしが納得して、許してほしいという説得をされました。
それも。。。
わたしは決して一歩たりともそういう時は優先すべきでないと納得できていなくても、
外堀から埋めていって、
「YES」
の一択しか選択肢をくれないのです。

快くとは思っていませんが、今はそれぐらいしか楽しみがないというのはわかってきていたので、
お小遣いの範囲を超えないことを約束して、放し飼い状態です。
どうせ一過性のことなのだし。

でも趣味がほとんどなく、
今は趣味に割く時間の余裕もなく、
なんといっても食べさせていただいているので、好きなことは好きなようにさせてあげたいのです。

今回、末娘が園でちょっとした大役を任されまして、
園から朝練に出るように言われて、今現在週に3日、1時間早く登園しています。
起きれなくても、朝練をやめるとは1度たりとも言いませんし、幼いながらがんばっているのは伝わります。

だから今回は、こっちを優先してほしかったなぁって思うのです。

そこで先日、
末娘に、「発表会は他に誰がきてほしい? 来てほしい人を呼んであげるよ」
というと、意外にもわたしの両親を指名してきました。
もちろん、パパとお姉ちゃんは行けないことはいいません。

そこで、ダンナ様は長女も連れて行くので、二人もいないと、どうしていないのかを聞かれるだろうから、
いない理由を正直に話しちゃうけど、いい? わたし、嘘つくの苦手だし、気の利いた嘘つけないから。
後日、もしかすると、ちょっと言われちゃうかもしれないけど。
と言うと、それはまずいと今回は発表会を優先してくれました。

あれ?
もしかして、ご指名がダンナ様の両親だったら、揺らがずにそっち優先にしたってこと?

そう思うと、失望しました。

わたしも、あのアイドルグループのファンになれば価値観が変わるかも、とか思いましたが、
興味がまるでないし、むしろ時々曲が流れると嫌悪感すら感じるんです。

だめだ、無理、生理的に無理。。。受け入れられない。。。

ちなみに、今回わたしが率直に思ったことを長女に話して、
どれぐらいファンなの? パパみたいに絶対優先したいってぐらい好きなの? 今回は、長女が行きたいって言ったの?
と聞くと、
長女は意外にも冷静で、
「好きだけど、アイドルになりたいとかってわけじゃないし、そこまで優先したいってほどではないよ。どうしても行きたいのはパパだし。。。妹の出番はやっぱり見たいよね。特に今回は朝練行っているんだし」
という答えが返ってきました。

もし、長女が、今回は妹ががんばっているんだし、優先しようよ
ってダンナ様に言っていたら、おそらくわたしにしたように、長女にも「一緒に行く」って言わせるように、あの手この手を使っていたでしょう。
そんなに行きたけりゃ一人で行けばいいのに。

昨日、ダンナ様に、
「ねぇもしかして怒ってるの?」
って聞かれました。

怒っているっていうか。。。
はぁ。

こういうことのチリツモが、熟年離婚につながるのだよ~


内容的にキツイにもかかわらず、最後まで長文を読んでくださってありがとうございます。
うまく書けなくて、文章で伝わるのはよくても6割だと思っているので、むずかしくて。
ごめんなさい、まだちょっと辛いので、辛口コメントはお控えください。
すみません。。。




スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

しみチョコきなこ

Author:しみチョコきなこ
ご訪問ありがとうございます。
きなこです。

第1子を妊娠中にカルトナージュに出会い、以来、その魅力にとりつかれております。

2012年3月に第3子が生まれました。
3児の育児の合間に制作の時間が取れるといいな。。。

アトリエブログはじめました。
こちらもよろしければお願いします♪
http://a-lapisazur.jugem.jp/

blogram

ポチッとよろしくおねがいします。
人気ブログをblogramで分析

FC2blogranking

よろしければこちらもポチッとおねがいします

ほのぼの時計

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Categories...

openclose

月別アーカイブ

訪問数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

QRコード

QR

フリーエリア