ボンドあれこれ。

胃腸炎にかかる前のこと。

最近ボンドをよく消費します。

以前は、木工用ボンドに水を薄めて使っておりました。
木工用ボンドは手に入りやすいですし、お値段もお手頃ですので、ホームセンターでストックする分も含めて買っていました。

ここ1年ぐらい前のことなんですが、
ネットショップでカルトナージュに使う厚紙などをポチポチっと注文していたときのこと。
「あと○○円注文すれば送料が無料になる」
ってよくある、あるあるが発生。

送料の問題はけっこう大きく、負担しても無駄な買い物ではなければそこまでにしておくのですが、
この時の値段はほんとうにあとちょっとだったので、たまたまストックが切れそうだった木工用ボンドの代わりとして、思い切ってカルトナージュ用のボンドを注文してみました。

DSCN3755[1]

とはいっても、一番最初に使ったのは、ピンクのボンドの後ろに映っているボンド。
サクラノールというボンドでした。
カルトナージュにおすすめのボンドというだけに、のびがいいですし、薄める必要がないのがいいです。
ネットショップの注意書きにあったように、すぐ乾いちゃうので小分けに使うのがおすすめです。
あと、手にボンドがつくとなかなか取れません。

今回、
送料を無料にするべく買ったサクラノールがなくなったので、
カルトナージュ用ボンドを買ってみることにしました。ピンクのボンドです。

サクラノールを使っていて、
水で薄めず原液で使え、伸びがいい
っていうのが気に入りまして、お値段が少々高くても、カルトナージュ用ボンドにしようと思い立ったのでありました。

もっとこだわりがあるなら、
フランス製のボンドがあります。
一度何かで偶然使わせてもらったことがありましたが、
使い心地はよかったです。

お財布事情で存在は知っていたものの、
手を出さずにいたカルトナージュ用ボンド。
遅ればせながら、一度その使い心地を知ってしまったから、今更木工用ボンドに戻れないと思っている、わたしなのでした。

そして改めて、
カルトナージュ愛好家が増えているからこその商品なのだと思うのでした。ありがたい。。。


胃腸炎のおかげでなかなか通常食に戻れません。
というか胃腸炎についてはいっぱい書きたいことがあるので、
それはまた今度。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

しみチョコきなこ

Author:しみチョコきなこ
ご訪問ありがとうございます。
きなこです。

第1子を妊娠中にカルトナージュに出会い、以来、その魅力にとりつかれております。

2012年3月に第3子が生まれました。
3児の育児の合間に制作の時間が取れるといいな。。。

アトリエブログはじめました。
こちらもよろしければお願いします♪
http://a-lapisazur.jugem.jp/

blogram

ポチッとよろしくおねがいします。
人気ブログをblogramで分析

FC2blogranking

よろしければこちらもポチッとおねがいします

ほのぼの時計

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Categories...

openclose

月別アーカイブ

訪問数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

QRコード

QR

フリーエリア